好吃 好酒 好台湾!

中国語ができなくても 台湾の地元の人が通うお店で食べたい!飲みたい! だって...おいしいお店のはずだから~

    BANAR

    台湾情報


    台湾に限らず海外旅行が決まると気になるのが為替レート。ここ数年は台湾旅行の予定がなくても台湾ドルが気になり、新聞で毎日確認している。

    ntd2

    ↑ 2020年10月~2021年3月末の半年間。昨年のうちは多少上がったり下がったりするものの3.6から3.7での推移。それが今年に入るとグングン上がり3.9になる時もある。

    twdjpy2012-2016[1]

    ↑ 2012~2016年の動き。仕事で高雄港を出港する輸入書類を作っていた頃は2.5円前後だった記憶があるが、あれは2012年頃だったのか...。2015年にはほぼ4円になり、その間3年はずいぶん大きな変動があったもよう。

    P1010349

    昨日4月5日(月)の終値は1NTD=3.88円。

    P1010376 (2)

    以前のように台湾旅行ができる頃には、4円を超えている可能性もありそうな気配...。

    ポチしていただけると励みになります
    にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
    にほんブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    台湾雑貨の店「ロンジーショップ」はこちらからどうぞ
    BANAR5


    台湾の航空会社、チャイナエアライン(中華航空)の貨物機のロゴが変わったのをご存知ですか?

    air

    ↑ 機体に描かれた「CARGO」の青い文字に台湾が隠れているのがお分かりでしょうか?

    c

    ↑ Cの中の空洞(?)が台湾島になっています。可愛いなぁ。

    ポチしていただけると励みになります
    にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
    にほんブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    台湾雑貨の店「ロンジーショップ」はこちらからどうぞ
    BANAR5


    新暦のお正月はとっくに終わり、旧暦の春節さえも先週終わっていて、今さらですが・・・

    IMG_3175 (2)

    丑年の今年、台湾では「Happy 牛 Yaer」と書くのが流行っているらしい。「牛」の発音の「niu」と「new」の発音が似ているからだそう。ワタシも使いたかったなぁ。次は12年後か~覚えているだろうか・・・笑。

    ポチしていただけると励みになります
    にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
    にほんブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    台湾雑貨の店「ロンジーショップ」はこちらからどうぞ
    BANAR5


    旧暦での行事が多い沖縄。先週末の2月27日(土)は、「十六日祭」だった。この「十六日祭」は、後世(グソー)と呼ばれるあの世のお正月のこと。お墓やお仏壇にごちそうをお供えし、親戚が集まりご先祖様にウートートー(手を合わせ拝む)する日、それが旧暦の1月16日に行う「十六日祭」。

    P1010384

    スーパーなどではオードブルやお寿司、お供えセットなど、沖縄の行事の際に見かけるごちそうがズラリと並び、それらを手に取る買い物客が多かった。で、その光景を何気なく見ていてフッと気が付いた。

    P1010385

    「十六日祭」の前日、先週2月26日(金)は旧暦の1月15日で、台湾など中華圏の旧暦行事「元宵節」だった。この「元宵節」をもって春節(旧暦のお正月)が終わる。この世のお正月が終わったから、翌日はあの世のお正月なのか~。台湾と沖縄、お国は違えど、つながった~。いや~おもしろいな~、スッキリした~。

    ポチしていただけると励みになります
    にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
    にほんブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    台湾雑貨の店「ロンジーショップ」はこちらからどうぞ
    BANAR5


    満月の今日、2月26日は旧暦の1月15日。中華圏では「元宵節」の日。春節と言われる旧正月(2021年は2月12日)から数えて15日目の、満月になる日が「元宵節」とされ、春節の締めくくり行事である。

    IMG_2705

    台湾では、ランタンを灯したり、爆竹を鳴らしたり、元宵を食べる習慣がある。元宵は湯圓とよく似た見た目だが、材料や作り方が異なる別の食べ物。しかし、どちらも丸い形が家族だんらんを表し縁起が良いとされ、最近では湯圓を食べることも多いよう。

    754 (3)

    中華圏のお正月「春節」は、「元宵節」をもって終わりとなる。

    tuki

    日本人にはあまり馴染みのない「元宵節」ですが、せっかくの満月を愛でてみてはいかがでしょうか?

    ポチしていただけると励みになります
    にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
    にほんブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    台湾雑貨の店「ロンジーショップ」はこちらからどうぞ
    BANAR5


    宇宙飛行士の野口聡一さんが、宇宙から見た台湾の写真をツイートしていた。
    サイトへはこちらからどうぞ

    tw

    宇宙から撮った写真だからこその立体感に感動・・・。野口さんありがとう。

    taiwan

    野口さんが台湾の写真でツイートするのは四回目くらいかな? 
    野口さんも台湾が好きなのかなぁ。

    ポチしていただけると励みになります
    にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
    にほんブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    BANAR5


    以前より沖縄やオーストラリアのグレートバリアリーフなどで大規模なサンゴの白化現象が問題になっているが、十数年前に宮古島や石垣島、グレートバリアリーフなどでスノーケリングをした際は、何時間でも潜っていられるほど美しい、色とりどりのサンゴが生息していた。しかしエルニーニョ現象による気温の上昇や台風発生頻度・経路の変化などにより海水の温度が高くなり、サンゴの白化が深刻化している。

    IMG_9654 (2)

    その白化現象が台湾でも問題になっていると新聞に載っていた。やはり影響しているのが昨年の記録的な猛暑と台風が到来しなかったことらしい。2019年に行った台湾の離島「小琉球」でもスノーケリングをしたが、台風の直後で透明度は高くなかったものの、十分にサンゴを楽しむことができた。あの周辺のサンゴの55%が損失とは・・・。

    20190819162003-7678632 (3)_LI
    (↑ 2019年8月、小琉球)

    白化の原因は海水の上昇以外にも、赤土の流出やオニヒトデなどの問題もある。白化=即「死」ではないものの、時間が経つと死んでしまうし、大規模であれば回復も難しくなる。

    IMG_4574
    (↑ 小琉球の観光名所・花瓶岩)

    地球を大切にしなければ・・・と改めて感じた記事なのでした。

    ポチしていただけると励みになります
    にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
    にほんブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村


    本日2021年2月12日は、旧暦の1月1日になる。中華圏では前日くらいから一週間ほどの正月休みに入るところが多く、よく耳にする「春節」になります。今年は海外へは行けないが、例年この時期に中華圏へ旅行しても休みのお店が多いため、食事などに困る場合が多々あるもよう。

    IMG_6213 (2)

    ↑ ↓ この写真は以前撮ったものだけど、中華圏のお正月は赤一色!

    BlogPaint

    ↓ 台湾で買ったポチ袋もやっぱり赤。

    P1010350

    この時季、台湾のスーパーの下着売り場では赤色のパンツが山積みになっていたり(男性用・女性用ともに)、街中では上下赤色の服を組み合わせたりしている人がいたり(時季に関係なく赤色の服を着ている人は多いけど・・・笑)、中華圏のおばちゃんは本当に赤が好きよね~。

    IMG_9668
    ↑ 今、googleで「春節」と入力すると、画面上で花火が打ち上がっていたり、横浜や神戸、長崎などの中華街では盛大に爆竹が鳴るんだろうな~。

    ともあれ、新年快楽!

    ポチしていただけると励みになります
    にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
    にほんブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村


    今月中旬から医療従事者を、4月から高齢者を対象に新型コロナウイルスのワクチン接種を開始すると言われている日本。

    20170902180506-5698487 (2)

    一方、台湾では6月からワクチン接種開始の可能性があり、国内の接種率が6割に達すれば、海外からの入国者に対しての14日間の外出禁止期間を短縮でき、海外との往来制限が緩和される可能性もあると、台湾の新型コロナウイルス対策の指揮官が発表した。
    また、日本でワクチン接種が進めば今年末にも感染状況が落ち着く可能性があることから、台湾国内で感染を抑え込めていて、かつ日本の感染状況が改善されれば、台日間の往来再開が期待できるとも話している。  
    そのニュースはこちらからどうぞ

    IMG_3374

    状況が改善されなかった場合のショックを考えると、あまり期待しすぎてもいけないなぁ・・・と分かっている。分かってはいるが、しかし!今年の12月のカレンダーを開き日程を考えてみたり、行き先は2020年5月に行くはずだった嘉義がいいかな~などと、思いっきり先走っているワタシの頭の中なのです・・・笑。

    ポチしていただけると励みになります
    にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
    にほんブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村


    台湾の霧台郷でカンヒザクラが見頃を迎え、2月1日~3月1日は桜花季(桜フェスティバル)が開催されているらしい。霧台郷は、屏東県と台東県の県境にある平均海抜1000mの山里で、台湾原住民ルカイ族の居住地でもある。

    【↓写真はTAIWN TODAYより拝借・・・記事はこちらからどうぞ
    img20210202155504951_800[1]

    ↑ 霧台郷のカンヒザクラも濃いピンク色の花が綺麗に咲いているが、

    ↓ 沖縄のカンヒザクラも負けず劣らずの美しさ。ワタシも初めて知ったが、カンヒザクラの別名はタイワンザクラと言うらしい。また、旧暦の正月頃に咲くのでガンジツザクラと呼ぶこともあるとか。

    IMG_9582

    桜は、ソメイヨシノとヤエベニシダレが特に好きなワタシ。あの妖艶さがたまらなく魅力的。桜吹雪に出会えた時は圧巻でドキドキする。しかし、亜熱帯地域である沖縄の冬では寒さが足りず、花が咲かないのだとか。

    IMG_9584

    なので、沖縄で桜と言えばカンヒザクラ。このカンヒザクラはソメイヨシノのようにヒラヒラと花びらを散らさずに、花弁ごとポトンと落ちる。なので桜吹雪にはならないのである。

    IMG_9600

    ここ数年はお花見をしていないので、テレビで満開のソメイヨシノの映像を見ると、桜の下で楽しい宴をしたくなる・・・笑。でもこのご時世では難しいよなぁ。今年は天気のいい日にカンヒザクラを愛でることができ、まぁまぁ満足できたかな。

    IMG_9602 (2)

    霧台郷と違い桜まつりは中止だけど、そんなことは関係なくキレイに花を咲かせた沖縄のカンヒザクラなのでした。それにしても青空に映えるなぁ。

    ポチしていただけると励みになります
    にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
    にほんブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    このページのトップヘ